LIVE&Concert

2010年1月23日 (土)

W.Jaz

w.jazライブ終わりましたgood0の次は1bearing
一歩ずつ進かscissors
この日は久々の登場のプーンnotes
機材は見てのとおりRC−20のみshine
ダキストは調子が悪かったのでお留守番でしたnotes
初めてのW.JAZはとても素敵な空間で、噂どおり音が凄くよかった。
凄く気持ち良く演奏できました。出演者の方も素晴らしいミュージシャン達だらけで同じ空間にいれたことが幸せに感じましたshine



セットリストも何も考えずにステージに挑んだのですが、自然に新曲ではなく懐かしい曲達やいつもの曲が出てきましたnotes
セット
Sky
Stand Up
Moon Child
tap
The Rose
face
Lily
Deja Vu

足跡を付けただけ自身につながります。
私はまだ一歩踏みはじめたばかり。
あの素敵な空間で演奏させていただけたこと有り難く、感謝しますconfident
ありがとうございましたnotes
よし!
二歩目のために練習だshineshine

プーンありがとうconfidentconfident
ありがとうweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

カラードジャム

ライブがおわりましたgood
今日のライブは3マン予定でしたが急遽2マンになったので一時間演奏する事にbearing
しかし今日の私のライブは特別なステージ。
一人でお客さん0のステージscissors
始まる前から変なわくわくがshine
ここからが本当の始まり。
いい始まりだ。この始まりがカラードジャムで本当によかったgood
出演者の方一名とスタッフ三名の始まりのステージnotes
セット
オープニング(アドリブ)
いつか、きっと…
StandUp
TheRose
Tap

アンビエント的な即興曲
in my Life (カバー)
Every Breath you Take(カバー)
Feel Like Makin'Love (カバー)
Get Up Stand Up(カバー)
Break The Chain
Time Out
Deja vu

でした。
昨日今日とダキストとライブをしてみて感じたのがミツコの音がするcoldsweats02なぜ?
弦がいつもと違うからかな?
ミツコを弾きすぎたからかな?
よくわからないがとりあえず明日のために弦を張り替え調整はしないとねgood
明日は久々にプーン登場notes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミツコにありがとうweep

この日はミツコとの別れの日でした。
最近ではもうメインになっていたミツコ。
どんなライブでもミツコらしく私のプレイスタイルを忠実に再現させてくれた最高のパートナーでした。
YouTubeもほとんどミツコやんcoldsweats01あ〜〜ミツコ時にケンカをしネック折れたねweep
色々限界まで振り回したね。
ありがとうね。
本当に自分が情けないbearing
ミツコに関してはいつか必ず迎えに行きます。
しかし同じミツコはもういない。ありがとうミツコ。

そんな日に私は関西で名の有るギタリスト達とライブをしてきました。
もうね皆さん素晴らしすぎるshineshine
木村 宏史さんのギターは素晴らしく1音1音が綺麗でキラキラしたイメージでしたnotes
ひらはるけいさんは多才で自分で作ったアコギで演奏中のカポの移動やタッピング、MCでは(えー仕事しまっせ)っと関東で言えば(良い仕事しますよ)かなcoldsweats01
たしかにいい仕事してますscissors(笑)
そしてGUESTの川畑 トモアキさんはもうねギターが唄ってたねnotes人柄が音に出るのでいい人ってわかりますよshine
私もアコギ一本で行くつもりでしたが、楽屋で川畑さんと話してて自分のスタイルでプレイしないと失礼だ!っと思い急遽アコギをエレキに、エフェクターを調達にgood卑怯ではありますがこれが私scissors
自分のプレイで全力でしないと失礼ですからねnotes
急に自分の機材でやったのでPAの方やスタッフの方に迷惑をかけましたcrying
ありがとうございましたweep
色んなギター達と今お別れしていっていますが、無駄を削られていく私はムテキングになるのだnotes(笑)ちなみに無敵王とは私が初めて歌い人のライブに行ったツアーの名前です(笑)
さ〜今日のライブも一歩進むぞshine新曲達と久々にアンビエントでもやろうかなnotes
写真はライブに駆け付けてくれたNOISEの一部shine(笑)

共演者さん。
川畑 トモアキさん(ギターをもってる人)
ひらはるけいさん(目を隠してる女性)
木村 宏史さん(合掌をした人)
あとクラブジャングルのウエンツさん(右端の人)
雑な紹介coldsweats01coldsweats01coldsweats01coldsweats01すみませんcrying

そしてミツコ本名ES-335

3が2つでミツそして5でミツコ。

写真が泣いてるように見えるのはきっと私だけだなcoldsweats01


ありがとう。
さようなら

セットリスト

tap
MoonChild
StandUp
TheRose
DejaVu

ギター→ダキスト。
アンプ→ポリトーン
エフェクターは何となく秘密(笑)何を使ってるか詳しく知らないcoldsweats01(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

モナレコードscissors内田綾子さん

大阪到着shine

昨日はモナレコードでライブでしたscissors
と言いましてもサポートですがshine
昨日は初代ギターのラブとの最後のライブでもありました。
ラブの話は後日。
まず急に中山さんのステージで一曲予定だったのに二曲弾くことになりました。
この日エフェクターなしだった私は無力だったなbearing
とはいえ中山さんのステージはさすがに安定していましたshine
むしろだいぶ深みが出てきていて凄くよかったなnotes
私はこの日は中山さんのサポートではなく東京のシンガーソングライターの内田綾子さんのサポートでしたscissors
透き通る歌声はお客さんの心に届いたはずconfident
素晴らしいミュージシャンの後ろで演奏させていただけたことに感謝しますnotes
中山あやさんありがとうconfident
内田綾子さんありがとうnotes
あと共演者の方々ありがとうございましたshine
見て聞いていただけたお客さん本当にありがとうございましたshine

さて今日は大阪ジャングルgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

フェアリーの奇跡?shine

昨日はフェアリー一周年記念のLIVEでしたgood
朝に大阪に帰ってきた私はまず少しでも寝るために住まいに帰り一時間ねてライブハウスへrun
リハはドラム岡ちょが出れないのもあり、中山さんとのデュオでやる予定でしたが約一年前結成していたガット(ガクト)&リー(船尾)の船尾が代理で来てくれるとゆう事でしたが残念ながら間に合わずcoldsweats01
しかし約一年ぶりに再会して話したので…近々東京でのみ!ガット&リーが再結成予定scissors
その後私のミスでまたまた一時間かけて家に戻るはめにweep
その後は岡ちょとも合流して飯へhappy02
その日の予定は元々4人。
鍵盤が欠席したが中山さんは弾き語りのシンガーなので穴は埋まりましたが、私のオリジナルに関しては中山さんは立って歌わなきゃあのメッセージは伝わらないsign03(笑)的な感じでトリを考えてましたが、急遽仕事終わりにヒップホップのグループで鍵盤を弾いているアーヤンが参戦してくれましたshine最後のStandUPだけユニット名道理+4になれましたhappy02
楽譜の無い私の曲を弾ける人が少ないだけに弾ける人が駆け付けてくれると素直に嬉しいですnotes
船尾にアーヤンに感謝weep
そしていつも一緒にやってくれてる中山さん、岡ちょにも感謝bearing
今日はそんな皆が集まり一つのステージを作りますnotes
よし!行くぞbearing

最後にフェアリー一周年本当におめでとうございましたshineshine

フェアリーセットリスト
愛を(中山あや)
デジャヴ
ムーンチャイルド
ペリソダスの恋人(中山あや)
StandUP
でしたnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

晴れたよnotes



昨日は年初め一発目のライブ。
初『晴れたら空に豆まいて』。
初!竹田梨恵子ちゃんと共演。
sign01sign03bombpunchワクワクするしかないでしょlovely
3、4、5東京にいてもちろん練習出来るのはこの三日だけでしたが、初日しか出来ませんでしたnotesしかしその初の音合わせ。
梨恵子ちゃんの歌に圧倒されたcoldsweats02彼女と出会い約一年。やっと共にステージに。
私に出来ることを精一杯したい。何より足を引っ張らないようにせねばcoldsweats01
しかし、前日まで色々あり、共演出来ない可能性もあったが、私は信じるしか出来なかったので信じたnotes
やっぱり梨恵子ちゃんは来てくれたnotes
まず何より会場の温もり、出演者の温もり。
そして梨恵子ちゃんの温もりが、支えてくれた。




会場は広く、座敷もあり、ドリンクチケットはドングリhappy02
素敵すぎるnotes
共演者で泰葉さんがいた。
はっきり言っておれ以外が知っていたが、俺はさっぱり誰かわからなかったcoldsweats01
それはさておき、梨恵子ちゃんと合わせたのはリハと楽屋で少しだけ。
しかし。今迄で一番手応えを感じたステージに。
出来は反省だらけだが、お客さんのパワーが凄かった。
それに完全に梨恵子ちゃんにくわれたsmile
完全に食われて嬉しいと感じたのは初ですnotes
生まれもった歌手と共演できてすごく幸せでした。
収穫だらけだったweep
梨恵子ちゃんの表現を借りて言うなら本当に生きていてよかったweepPAのかたとも音作りの話をして勉強になったし、ブッキング担当の本田さん、多田さんとも話せて幸せでした。

言葉では表現できないなcoldsweats01

収穫を一つ発表するなら泰葉さんの所属している?会社が梨恵子ちゃんとコンタクトをとりたいと言ってくれたnotes川嶋あいとかが所属してるみたいsmile
梨恵子ちゃんの音楽を広めたいと思って一緒にやっていたので役目を果せたかな?(笑)
梨恵子ちゃんは常に一歩先にいるなhappy02
頑張ろうnotes

そんな梨恵子ちゃんとの予定は今のところ9日のビノシュだけnotes
今しかないよ〜lovelylovelylovely
新曲もいっぱい聞かせれるはずnotesよし、大阪〜まっとれrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

歌の偉大さ&約束

今日は歩いて出勤run
風邪やインフルエンザだったので体を鍛えなおすために小さなことから始めますnotes
最近はちょうど寝れないのでゆっくり歩いて出勤できますcoldsweats01
この一週間でまた痩せたsmile
インフルに感謝shine
寝起きは最近嫌な今年か考えれないので、久石譲さんのミニマリズムとゆうアルバムを聞きますnotes
久石さんの原点であるこのジャンル。凄すぎるオーケストラ。
そして今歩いてる音楽は平原綾香さんのクラシック集。
私は平原綾香とうたいびとはねだけアルバムパーフェクトlovely
それぐらい好きですshine
私がソロギタリストなのはきっと隣に誰かが立つために今一人なんだと思います。
だって俺歌に救われてきたから、歌すきやもんbearing
今の自分に出来ることは、健康であり、ギターを弾き続ける事しかない。
今まで出会った人達と約束したし、またその人たちと笑って出会うためには今もこれからもこれしかない。
もうちょい体調戻ったらランニングもまたしよscissors
よし。22歳sign03いざ勝負sign03sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

クリスマス

24日で22歳になりました。
今年のクリスマスは22年間の中で一番最悪で一番人のぬくもりを感じたクリスマスになりました。
残りわずかな大阪生活、何が出来るだろうか。
私の未熟でペラペラなギターの音を支えてくれたのは中山あやさんでした。
ミュージシャンとゆうのは時に自分の作品なのに、自分の曲じゃないものが生まれます。
それは私の新曲『いつか、きっと…白い花』がそうです。
この曲を自分の誕生日に初披露しました。
全身全霊をこめてこの曲を演奏しました。
人のぬくもりがこの曲を作ってくれました。
真っ白い花。
いつか、きっと俺も花になれるかな?
名前は出しませんがクリスマスライブ二日間にかかわってくれた方々。
一生忘れられない誕生日を作ってくれてありがとうございましたweep
何年かぶりに実の親にも聞かせれた。
いつかきっと戻れる日がくるように行ってきます。
いつかきっと皆さんの心の傷を埋めれる音楽を作れるようがんばります。
21歳素敵な年にしてくれてありがとう。
22歳は凄く濃い内容になりそう。
目標notes
必ず届ける音を作るscissors
あ〜cryingcryingcryingcrying
よっしゃnotesnotesnotes
振り向かないで明日のために今を生きるぞbearing
自分が自分であるために。
みんな心配かけてごめん。
もぅ大丈夫。
行くぞ〜runrunrunrunrunrunrunrunrun
あと親へ
こんな息子やけど生んでくれてありがとう。
いつか会って言うからねconfident
よし。行くぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

あ〜一安心

先日のブィジョンのライヴなんとかおわりましたshine
俺の兄貴の松岡さんとの正式な面での初ライヴ。松岡さんは音楽センスヤバイねshine
そしてそして私に曲の形の大切さを学ばせてくれたドラムは岸くん。
素晴らしいミュージシャンとその日かぎりの素晴らしいステージ。
私はもう東京に行っちゃうので最後にこのメンバーでステージに立ててよかったです。

あとは中山さんとのステージnotes
一つ一つステージが重く、深く温かい。
全身全霊をかけて何かを残します。
岸と愉快な仲間たちの映像はYOU TUBEでGakutTsujiでも見れますshine

おし行くぞ行くぞshineshineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

続ファンJ&ZOU



27日の写真ですnotes
中山あやさんと岡ちょとのトリオの写真とVさんとのユニットの木星の輪の写真ですshine
楽しかったnotes

翌日はZOUさんでワンマンライブ。
ゲストに中山あやさんと私の相棒岡ちょshine
写真はセッティング中の岡ちょとセットリストを書いてる私scissors
1stはソロで何曲か弾きました。この日は浜松時代に出合った子がきっかけで出来たパピヨンも久々に演奏notes
途中から岡ちょを加え、The
Rose、華、tapを演奏し1st終了shine
何だかんだで気持ちが良かった。2ndはLilyで始まり、中山あやさん、岡ちょを加え中山さんの曲を数曲して、私の曲は中山さんのハンドマイクで演奏。
セットリストは・・うるおぼえだから書かんとこrun
私の曲はStandUP、MoonChild、MYSong、Dejavuでしたshine

この日は私にとって凄く深く深く気持ちを込めて演奏した日になりました。
自分が今いるのは周りのみんなに助けられ、救われてきたからです。私に出来ることは感謝の気持ちを音にこめることしか出来ません。だから自分の今をすべて込めました。
お客さんには涙してくれる人もいました。
本当にありがとうございました。これからも迷わず進みます。
ここでプチプチ報告。
早くて年内。横浜に引っ越します。もぅ何も失いたくない。だからもっともっと強くなりたいと思います。
そして昨日からYouTubeでGakutTsujiで検索していただいたら、ZOUでのライブの中から、籠のなかの鳥、TheRoseがみれます。他の曲もUPする予定ですbearing
そして1月9日は梅田のビノシュとゆうBARでスペシャルなライブをしたいと思います。
新年会もかねて皆で楽しみたいと思います。内容は真剣ですscissors
詳しくはまた決まりしだいUPします。





あと、ゆきさん書き込みありがとうございますshine
つぎ東京で会うときはもっとしっかり作ったCDをお渡ししたいと思いますnotes
階段での出会い本当にうれしかったですshine
ありがとうございますnotes
またまた東京のライブも案内させていただきますshine
これからも中山あやさんもふくめよろしくお願いしますconfident

ガクトshine

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧