内田綾子さん" /> " /> - ガットのDigilog MUSIC" /> - ガットのDigilog MUSIC" />

« モナレコード内田綾子さん | トップページ | 今年 »

2010年1月21日 (木)

ミツコにありがとう

この日はミツコとの別れの日でした。
最近ではもうメインになっていたミツコ。
どんなライブでもミツコらしく私のプレイスタイルを忠実に再現させてくれた最高のパートナーでした。
YouTubeもほとんどミツコやんあ〜〜ミツコ時にケンカをしネック折れたね
色々限界まで振り回したね。
ありがとうね。
本当に自分が情けない
ミツコに関してはいつか必ず迎えに行きます。
しかし同じミツコはもういない。ありがとうミツコ。

そんな日に私は関西で名の有るギタリスト達とライブをしてきました。
もうね皆さん素晴らしすぎる
木村 宏史さんのギターは素晴らしく1音1音が綺麗でキラキラしたイメージでした
ひらはるけいさんは多才で自分で作ったアコギで演奏中のカポの移動やタッピング、MCでは(えー仕事しまっせ)っと関東で言えば(良い仕事しますよ)かな
たしかにいい仕事してます(笑)
そしてGUESTの川畑 トモアキさんはもうねギターが唄ってたね人柄が音に出るのでいい人ってわかりますよ
私もアコギ一本で行くつもりでしたが、楽屋で川畑さんと話してて自分のスタイルでプレイしないと失礼だ!っと思い急遽アコギをエレキに、エフェクターを調達に卑怯ではありますがこれが私
自分のプレイで全力でしないと失礼ですからね
急に自分の機材でやったのでPAの方やスタッフの方に迷惑をかけました
ありがとうございました
色んなギター達と今お別れしていっていますが、無駄を削られていく私はムテキングになるのだ(笑)ちなみに無敵王とは私が初めて歌い人のライブに行ったツアーの名前です(笑)
さ〜今日のライブも一歩進むぞ新曲達と久々にアンビエントでもやろうかな
写真はライブに駆け付けてくれたNOISEの一部(笑)

共演者さん。
川畑 トモアキさん(ギターをもってる人)
ひらはるけいさん(目を隠してる女性)
木村 宏史さん(合掌をした人)
あとクラブジャングルのウエンツさん(右端の人)
雑な紹介すみません

そしてミツコ本名ES-335

3が2つでミツそして5でミツコ。

写真が泣いてるように見えるのはきっと私だけだな


ありがとう。
さようなら

セットリスト

tap
MoonChild
StandUp
TheRose
DejaVu

ギター→ダキスト。
アンプ→ポリトーン
エフェクターは何となく秘密(笑)何を使ってるか詳しく知らない(笑)

|

« モナレコード内田綾子さん | トップページ | 今年 »

LIVE&Concert」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミツコにありがとう:

« モナレコード内田綾子さん | トップページ | 今年 »