« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

ライブ×3

ライブライブライブでした
初日はファンJ出知り合ったしんやさんのサポートでアメ村のちょいお洒落な場所で演奏しましたこの日は私の演奏でしんやさんのせっかくのステージを潰してしまいました。本当にすみませんでした。
翌日はじょーさんのイベントで中百舌鳥へ…この日は一曲目にゲストとしてファンJで知り合った中山あやさんと、あやさんの曲をデュオでそのあとは最近相棒になってる岡ちょとデュオで華とDeja vuをやりソロ名義では最後の曲はシンガーの卵Mayさんを入れてJazzのスタンダードを
総合的にまぁまぁのできだったかな?まだまだ俺は未熟だ
そのままボーカル入れ代わり、こちらもこれからのシンガーの小百合さん。
四曲歌い終了…やはりミスった私でした
練習不足や
あとはお客さんとして見てました。久々の旭さん…やはり凄まじい いい刺激です
そして主催者のじょーさんはもぅ最高やった
前回見たときよりも安定した歌とピアノ。そしてじょーワールド。素晴らしい尊敬の領域だな
そしてそして昨日は小百合さんのサポートはエレクトーン奏者の綾音ちゃんを入れてのサポート。
コード楽器と共に唄のサポートするのが初だったため、音がきれいすぎて入りたくなかったぐらいだった
結果いなくてもいいようなプレーを
とりあえず楽しかった(笑)

ライブレポはこんな感じかな?(笑)
次のブログはこれからのことでも書こうかな
さ〜1日はフェアリーで5日はゾウサンでワンマン
ソロ頑張るで

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

レコーディング中




ここ数日音録ってます
器材はこんな感じです
ギターはいつもはクラシックギターはプーン何ですが、今東京に滞在中なので、代理のサイレントギター夜中に便利
アンプの上のディレイはサイレント用に使ってます。アンプはエレキ達のみ使います
ちなみにこの音源たちは世に出しませんが(笑)
あと残念なのがミツコがまたまた入院
レコーディングに使いたかったのにな〜
しゃぁないな
さ〜あと一曲頑張るで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

レコーディング


最近の足下です
初披露かな?薄暗いのがレゲエバンドノイズの時、明るいのがソロの時てな感じです
だがしかしレコーディングはボリュームペダルのみ
さてやるぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

Song…

気が付けばソロライブまでもう時間がない
そんな感じでやらなければならないことを少しずつ片付けていきながら練習やレコーディングをしてました。
東京のシンガーに聞いてもらうための音源を録ろうとしてたら、なんか元々ある曲を聞いてもらうのは失礼だっと思い急遽作曲に私の作曲は長期にかかってやることが多いのですが、そんなに時間もないので夜中に作りました。そしたら作れました
MySong以来の全編Peaceをコンセプトにした曲
この曲のメロディー達は今まで私がかかわってきたボーカリスト達の影響から沸き上がってきたなかで、自分らしい空気間をだし、少しでも多くの人達を救いたいと言う気持ちで出来ました
はやく自分の物にしなければ
CDにもいれるかな

あとコメントくれた大村さん
この曲にも大村さんからいただいたメロディー乗せたからね
いろんな人に届けますからね

ありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

わっしょい

東京の話し終わらせてなかったえ〜と二日目だな〜二日目はまずは渋谷に武器を探しにそしてありました
これでデジタル完成
(近いうちに発表)
そして何だかんだで、夜はブルーノートでリーリトナーとアンナケイ。やっとアンナケイを見れました
すごい楽しいライブでした
リーリトナーのサポート力には脱帽でした
そんな感じでPATALP、リーリトナー、アンナケイをみて充電完了。三日目は原宿から渋谷に歩いたりタワレコに行ったりで、何だかんだでいざ代々木に
共演者うますぎそのなかでも、一番に目がとまったのは関取花さん。弱冠18歳でギターもうまく、歌もうまく、作曲面も素晴らしい。何よりアレンジ力がやばいそらみんなCD買うよ
ってな感じでしっかり仲良くなりましたいっぱい勉強させてもらうし
そのあとの本番は・・何やったかな?(笑)
この日は東京1日目に見たPatalpのギタリスト田口さんが駆け付けてくれてDeja vuを一緒にしましたそのことの記憶でほかあまり覚えてません
いや〜ほんまいいギター弾くねまた絶対に一緒にやりたいですな
そして帰りはみんなで飯
ライブ初日はだいぶよかったな
三日目は・・あれ?原宿との間を歩いたのが三日目だったような・・ってことは二日目はなにしてたっけ?
まぁいいや
三日目はいろんな意味で一番楽しみにしてた箱、下北沢カラードジャム
凄く温かく普段の自分らしいプレーができたと思います
久々にSkyも弾いたしCD作りの土台ができた感じだ
なんかとりあえず一瞬で時間が過ぎました
東京のしめくくりにはふさわしかったのでは?翌日の朝東京をあとにして、すぐに大阪のライブハウスに器材フルで挑みました
…調子にのりすぎた…デジタル要素出しすぎ反省
そして最終日は…悔しいないようだったな。でも確信した。まだまだ上に行ける
この一週間に出会った人々に凄く感謝しています
ありがとうございます
よし!やるぞ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

初日

東京初日
東京で前回お友達のライブを見に当初の予定より1日早く来ました
patalpとゆうアーティストです。その日はトリで素晴らしいステージングで世界観がすごくすきですね
特別なテクニックがあるわけではないのですが、表現力のテクニックはプロですな
皆さんもMySpaceでチェックしてくださいね
伝えようとしているメッセージは私と似たものを持っています
一日目からいい刺激をいただけてありがとう。田口くんにりえこちゃん

ここで感じたのが、ギタリストの音作りに関してなんですが私の知り合いのJAZZギタリストの丸山くんはしっかり輪郭のはっきりした音に優しさが出たギタリストの中でピアノの要素がある音のぬくもり。そして今回の田口くんのギターはギタリスト独特の表現力。ピッキングも優しく音のぬくもりがしっかり出ていたなかで、ピアノにはない掻き鳴らす音実に優しい
そこで最近いろんなギタリストの音作りに目を向けたわけなんですが、私が何を思いあんだけの量のエフェクターを集めていたのか…昔現NOISEメンバーの通称たくさんに昔コーラスを踏んだときにガクト君の音はオルガンに聞こえた!っと言われたことがありました。その当時オルガンの音をあまり知らなかったのですが最近オルガンの音を聞く機会が増えたのですが…たしかに近い(笑)
ってなわけで今まであまり音作りに興味無かったのですが、意識して今後プレーしていきたいと思います
patalpはいつか共演したいアーティストですね
追い付くために頑張らねば
ちなみに12日…何かがおこります
いつもただではすまない私のライブ当たり前のように田口さんとゆうすばらしいギタリストを見逃すはずがない
関西と関東のコラボじゃ
いっぱい盗めるもの盗まなきゃにゃ
それにしてもマイクスターンの新作やばすぎる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »