« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月23日 (火)

お〜

最近やたら暑いから寝るときは、布団を下に下ろして下で寝てます。隣ではギター三本とスティチとその彼女のぬいぐるみと一緒に寝ています
寝る前も寝起きも手を伸ばせばギターがあります。7月四日用に曲を仕上げていってるときでした…チャイニーズをイメージした『華』とゆう曲が完成したので予定より早くに東京で初披露したいと思います

もう明後日か
気合い入れていくっぺ

初期の私の足元で行きたいと思います
でわ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

NOISE

先日16日、ファンJでNOISEとしてはライブをしてきました
もぅね〜最初から最後まで凄く楽しかった
楽屋に入ったときから今までのファンJではなく、NOISE色に・・・あの色を出すのって簡単に見えて難しい事じゃないかな?っと私は思います。

演奏の技術も大切ですが、純粋に何才になっても音を楽しんでいるNOISEメンバーは間違いなく今後の私の音楽に影響が出てくるでしょう。
たくさんのお客さんにも恵まれてよかったです
さ〜まだまだスケジュールはいっぱいです
次は東京だ
ソロ復活第一段
久々に多重録音もやりますか一歩一歩歩くことが大切だなうりゃーやるぞ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

明日は…

枚方での野外ライブ
初の野外・・確実に自分のプレーができる状態にして行こうかな
昨日の夜中はNOISEのスタジオでした。
16日すごいことなりそうです指よ〜動け〜
さ〜働くぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

使用ギター(箱物達)


まずは赤のギブソンES-335(通称みつこ) これはセミアコで基本的にはライブ用でエフェクターを使うときやバンドの時には大体みつこを使用
そして白のヤマハのなんて機種やったかな?(笑) (まだ新人のため無名)彼はソロの時のバラードや、ボーカルとのデュオで使用。
アコースティックギターのサウンドも出せるし、フルアコのサウンドも出せるのでお気に入り
そして、メインギターはダキストjazzLine(通称ダッキー)はオールマイティーで私のプレーのすべてを許してくれる、長年の相棒
最近は家でずっと弾いてます
ボディは薄すぎず厚すぎず、夜中でも弾けるからチョーいい
ヤマハのセッティングもダッキーにあわせてますから違和感はあまりないですが、ネックはやはりしっくりくるのはやはりダッキーです
今後はこの三本がよく登場するでしょう
もちろんプーンは大体のライブで出てくるはず

なぜか今日はギターのブログでした

昨日書き込みいただいた方ありがとうございました
でもなぜ何日も前のブログに書き込みだったんでしょう
今後ともよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

ついにきた〜

大阪のソロ復活ライブは大阪梅田にあるZOUとゆうカフェ?でワンマン
この日浜松に住んでいたときにすごくお世話になった人も見に来てくれますし、初の2ステージ制なのでスペシャルな夜にしたいと思います
日にちは7月の4日で詳細は近日決めます
料理もおいしいのでゆっくりくつろぎながら、私の音楽とともに楽しんでいただけたらなっと思ってます
指なんか痛めてる場合じゃないね
どんなんにしたろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

手が〜足が〜

6日ライブでした
いい音楽を台無しにしてしまう結果になってしまいました
大村さんに申し訳ない
どんなライブでも状況でも自分の能力を出し切れなかったことに、未熟さがでますな
何より驚いたのは今までできていたタッピング演奏、人口ハーモニックス奏法、ボリューム奏法。
最近陰と陽のバランスが崩れてたからな
そんなライブの翌日のスタジオでは最近練習しているオクターブ奏法も入れつつ、ボリューム、人口ハーモニックス、タッピングも入れながら、リバースを使ったり
ん〜アナログはやはりあたたかい。
今週のジャンプをみて喝が入ったガクトでした
イワチャーン
イナズマ〜
頑張れ3
そして動いてくれ俺の頭と指

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

そういや

ソロライブは今月やった
曲を作るのに集中してて日にちの感覚マヒしてた
さ〜なにしよかな
初東京やからな〜
久々にデジタルをしっかり入れようかな
荷物が怖いな
まず曲だな
今夜決めよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

行ってまいりした



エリック・モングレインのライブに行ってきました
テクニックはもちろん、表現力、作曲のセンスもすばらしかった
机の上に置かれているロウソクの火が音に反応して素晴らしい景色にもみえました

このアーティストをしったのはタワレコでみつけたCDジャケットが最初でした。私の音楽の根っこの部分が陰陽のマークです。
そのマークをジャケットにしていることが私の目に飛び込んできました
ジャケットが欲しいってぐらいで音楽は聞かずにライブに行ってみたら、音楽も陰陽を見事に表現
いや〜実にいい勉強になりました
世界でソロギタリストのすごいプレイヤーはたくさんいますが、私は凄さにあまり興味がないのです
その奏者の感性や表現力に興味があります
新しいソロギタリストのアルバム買ったのなんか何年ぶりやろ?
まぁ写真もとり、ビルボード終わり、レゲエのスタジオ行き、終わって帰ったのは四時
寝るまでの間、CDを流していたら、聞き覚えのある魅力的なベース音名前を確認したらマイケルマンリング
やはりこの人はこの世界観弾かせたらやばいな

朝は最近運動不足なので散歩してたら近所の公園にエクササイズのおもちゃ?をみつけて遊んでいたガクトでした

ライブに誘っていただき、招待していただいた方本当にありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »