2010年2月 3日 (水)

引っ越します

Blog携帯がつぶれたせいで更新出来ないので新しくたちなおします

機械音痴なのですみません
名前は・・・ガクトのpoon musicにします

今後ともよろしくお願いします

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

2月14日@泉佐野・泉の森(大阪)

詳細未定

平和についてのイベント。
私のすべての始まりは実はこの泉の森でした。
まさかまたこの場所に戻ってくるっは…
15か16歳のときに人前で初めてプレイした場所。
この日は私の初代ギターブリードラブの誕生日。
何かの運命。しかしもうブリードラブはもういません。 (後日ラブのブログを書きます)
プーんもダキストも泉の森がデビューでした。
懐かしいから歌でも歌うかな(笑)多分嘘皮肉ね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月12日@心斎橋クラブジャングル(大阪)

『インストゥルメンタルイベント〜モリフラワー〜』
op/st 18:00/19:00
adv/door \2,500/\3,000(1ドリンク&1フード付)
学生 \1,500
Act/濁音,Paddy field,辻 岳人

出演順
19:00〜19:45 辻岳人
19:55〜20:40 濁音
21:05〜21:50 Paddy field

このイベントはインストのイベントでバンドも有りで私はアコースティック部門として出ます
このイベントから5月のBigイベントに繋がるのです
私のできることは全力でソロとしてプレイするのみ
この日は久々に3刀流でまいります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月11日@緑橋セブンデイズ(大阪)

詳細未定
わかりしだいUPします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月1日@下北沢モナレコード(東京)

open/start 18:30/19:00、前売り/当日 \2000/\2300(1drink別\500) 
出演者:うわずみ、山口貴大、ガット&リー フューチャリング 中山あや、北川修幹(敬称略・出演順)

この日限定あのガット&リーが約1年振りに復活

いろんな意味で楽しみな内容になってきました
新曲もできたらいいな


東京では初となるドラム有りのスタイル
さてさて気合いが入りますな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

W.Jaz

w.jazライブ終わりました0の次は1
一歩ずつ進か
この日は久々の登場のプーン
機材は見てのとおりRC−20のみ
ダキストは調子が悪かったのでお留守番でした
初めてのW.JAZはとても素敵な空間で、噂どおり音が凄くよかった。
凄く気持ち良く演奏できました。出演者の方も素晴らしいミュージシャン達だらけで同じ空間にいれたことが幸せに感じました



セットリストも何も考えずにステージに挑んだのですが、自然に新曲ではなく懐かしい曲達やいつもの曲が出てきました
セット
Sky
Stand Up
Moon Child
tap
The Rose
face
Lily
Deja Vu

足跡を付けただけ自身につながります。
私はまだ一歩踏みはじめたばかり。
あの素敵な空間で演奏させていただけたこと有り難く、感謝します
ありがとうございました
よし!
二歩目のために練習だ

プーンありがとう
ありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

カラードジャム

ライブがおわりました
今日のライブは3マン予定でしたが急遽2マンになったので一時間演奏する事に
しかし今日の私のライブは特別なステージ。
一人でお客さん0のステージ
始まる前から変なわくわくが
ここからが本当の始まり。
いい始まりだ。この始まりがカラードジャムで本当によかった
出演者の方一名とスタッフ三名の始まりのステージ
セット
オープニング(アドリブ)
いつか、きっと…
StandUp
TheRose
Tap

アンビエント的な即興曲
in my Life (カバー)
Every Breath you Take(カバー)
Feel Like Makin'Love (カバー)
Get Up Stand Up(カバー)
Break The Chain
Time Out
Deja vu

でした。
昨日今日とダキストとライブをしてみて感じたのがミツコの音がするなぜ?
弦がいつもと違うからかな?
ミツコを弾きすぎたからかな?
よくわからないがとりあえず明日のために弦を張り替え調整はしないとね
明日は久々にプーン登場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年

今年入ってから色々な事が次々にあります。
よくも悪くも・・・
そうゆう年なんでしょう・・・
望むところだ
今年の目標は健康な体、丈夫な心作り。
そして胸を張って包み隠さずさらけだせる年にするんです。
しかしなんか最近感情が無くなっていってる気がする
気のせいであればいいが

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ミツコにありがとう

この日はミツコとの別れの日でした。
最近ではもうメインになっていたミツコ。
どんなライブでもミツコらしく私のプレイスタイルを忠実に再現させてくれた最高のパートナーでした。
YouTubeもほとんどミツコやんあ〜〜ミツコ時にケンカをしネック折れたね
色々限界まで振り回したね。
ありがとうね。
本当に自分が情けない
ミツコに関してはいつか必ず迎えに行きます。
しかし同じミツコはもういない。ありがとうミツコ。

そんな日に私は関西で名の有るギタリスト達とライブをしてきました。
もうね皆さん素晴らしすぎる
木村 宏史さんのギターは素晴らしく1音1音が綺麗でキラキラしたイメージでした
ひらはるけいさんは多才で自分で作ったアコギで演奏中のカポの移動やタッピング、MCでは(えー仕事しまっせ)っと関東で言えば(良い仕事しますよ)かな
たしかにいい仕事してます(笑)
そしてGUESTの川畑 トモアキさんはもうねギターが唄ってたね人柄が音に出るのでいい人ってわかりますよ
私もアコギ一本で行くつもりでしたが、楽屋で川畑さんと話してて自分のスタイルでプレイしないと失礼だ!っと思い急遽アコギをエレキに、エフェクターを調達に卑怯ではありますがこれが私
自分のプレイで全力でしないと失礼ですからね
急に自分の機材でやったのでPAの方やスタッフの方に迷惑をかけました
ありがとうございました
色んなギター達と今お別れしていっていますが、無駄を削られていく私はムテキングになるのだ(笑)ちなみに無敵王とは私が初めて歌い人のライブに行ったツアーの名前です(笑)
さ〜今日のライブも一歩進むぞ新曲達と久々にアンビエントでもやろうかな
写真はライブに駆け付けてくれたNOISEの一部(笑)

共演者さん。
川畑 トモアキさん(ギターをもってる人)
ひらはるけいさん(目を隠してる女性)
木村 宏史さん(合掌をした人)
あとクラブジャングルのウエンツさん(右端の人)
雑な紹介すみません

そしてミツコ本名ES-335

3が2つでミツそして5でミツコ。

写真が泣いてるように見えるのはきっと私だけだな


ありがとう。
さようなら

セットリスト

tap
MoonChild
StandUp
TheRose
DejaVu

ギター→ダキスト。
アンプ→ポリトーン
エフェクターは何となく秘密(笑)何を使ってるか詳しく知らない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

モナレコード内田綾子さん

大阪到着

昨日はモナレコードでライブでした
と言いましてもサポートですが
昨日は初代ギターのラブとの最後のライブでもありました。
ラブの話は後日。
まず急に中山さんのステージで一曲予定だったのに二曲弾くことになりました。
この日エフェクターなしだった私は無力だったな
とはいえ中山さんのステージはさすがに安定していました
むしろだいぶ深みが出てきていて凄くよかったな
私はこの日は中山さんのサポートではなく東京のシンガーソングライターの内田綾子さんのサポートでした
透き通る歌声はお客さんの心に届いたはず
素晴らしいミュージシャンの後ろで演奏させていただけたことに感謝します
中山あやさんありがとう
内田綾子さんありがとう
あと共演者の方々ありがとうございました
見て聞いていただけたお客さん本当にありがとうございました

さて今日は大阪ジャングル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«メティGuitar。